忍者ブログ

嫌になってきた


こんばんは
marikaです。

今、いろいろ考えてたら、あっという間になんだか嫌な気分になってきました…。結婚式って、お金も手間も時間もかかるから正直めんどくさい…。仕事に行くのもめんどくさい。もうなにもかもめんどくさい。←

正直私は毎日必要最低限のことができて、時々小さな気晴らしができればそれで幸せなので、結婚式場決めて何度も打ち合わせしてって言ったら、死ぬほどめんどくさいです。
こんなこと恋人にも友達にも口が裂けても言えないけど。(でも世間体は気にするタイプなので結局なんやかんや結婚式とかもして最終的によかったーってなってる気もしますけど。)
この「めんどくさい」が適応障害と関係あるのかは正直よくわかりません。鬱とは違うだろうし。うーん。でも結婚式のこと考えると気が重いです。式場の見学だって1回行っただけでもう嫌になっちゃいました。見積もり高いし。びっくりしました。貯めるのに普通に何年もかかる金額です。高いお金払って(何百万も)準備も大変だとしたら全然報われないですね。病気になりそうです。
まぁ結婚式は自分の周りの人のためにするっていう部分の方が大きいんでしょうが。とにかく考えたりするのが面倒なんです。誰か全部決めてくれないかな。この場所でプランはこれで金額だけ安めでって決めてくれたらその通りにやりますから。はぁ。モヤモヤ。

もう生きてることが面倒。電車が来るとき、あーここに飛び込めたら死ねるのかなと、ほとんど毎日思ってます。
私のこういう性格?と言うか気質って多分一生かわらないんだろうなぁと思っちゃいます。それで、しかもこれが病気なんだとしたら、もういよいよ生きていたくない…。多分もともとバイタリティーがないのかもしれないです。いや、若い頃は頑張り屋さんとか努力家とか言われてたから、今はどうなっちゃったのか。ほんとに必要最低限度の暮らしでいっぱいいっぱいです。


とりあえず貯金が減るのが1番嫌なんです、私。
自分の肉を切り売りしてるみたいな気持ちになります。だから私は貯金は一生増やし続けます。絶対マイナスにはさせたくありません。(もちろんなっちゃう時もあるけど、特に適応障害で休職した時は貯金を切り崩してました。本当に悲しかった。)
そして貯金を、マイナスさせないためには働くしかないので、仕事はやめられません。本当は働きたくなんかないけど、毎日ご飯を食べるために仕方なく働いてます。やりがいとかゆめとかそんなのもう、何年も前にどこかに捨てて来ました。

あーあ、まだ27のはずなのにもう夢も希望もないしみったれた生活、と言うか感情です。
いつからかこんな風になってしまいました。もしかしたら病気になったときくらいからかも。多分出世もできないだろうし、お給料もそんなに増えないし(むしろ前回の休職で減額された)、自由に生きることも、贅沢することもきっとできないでしょう。所詮私にはそんな生活が性に合ってるんでしょうけどね。

あーあ、今日くらいは弱音吐かせて下さい。

つらいつらいつらい。
婚約期間中って幸せオーラがでるもんだと思ってたけど、やっぱり人間。落ちる時は落ちますね。結局当たり前のように幸福な感情が続くことなんて一生ありえないんだと思います。
結局あがいて苦しんで、それが生きるってことなのかな。そんなの辛すぎますね。
そして周りの人間は幸せそうにみえますね。不思議です。ついつい嫉妬に狂いそうになる。なぜあの子は幸せそうなの?
よくも悪くも人生は平等。そう思ってないとやってられない。

あー楽な場所にいきたいです。
雲の上みたいな。
ふわふわでなーんにもないとこに行きたいです。
死んだらいけますか?
多分無理ですね。雲は本当はふわふわなんてしてないんだから。


心のなか、ぐしゃもやのmarikaでした。
おやすみなさい。

(こんな感情ここでしかはきだせない。)




◇◇ ランキングに参加してみました!
よろしければ応援クリックお願い致します。
とれまがランキング♪

適応障害ランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
marika(まりか)
性別:
女性
自己紹介:
東京在住 26歳 会社員
同世代の方の等身大のブログって意外とないな、と思いブログ作成。
お気軽にうきうきする情報の交換ができたらいいなと思っています。
※現在適応障害のためお仕事をお休みしています。
日々の感情をしたためるためにも。


◇当ブログはLINKフリーです。
繋げるのもはずすのも、お気になさらずご自由にどうぞ。

P R