忍者ブログ

セブ島旅行


こんばんは
marikaです。

9月の初めに、セブ島へ旅行に行ってきました。日常から離れて幸せなひと時でした(^o^)
本当は旅行の内容で楽しいブログを更新したい所ですが…結局私がブログを書きたくなるのは、精神的に不安定な時や、辛い事があった時に多いみたいです……

旅行先で体の湿疹が酷くなり、
今も薬を飲んでいます。
おまけにここ数日精神状態も良くないので、ロナセンも飲もうかと思ってるのですが、アレルギーの薬とは一緒に飲めないので、ひとまずロナセンにシフトしようと思います。
湿疹悪くならないといいなぁ…。

体の湿疹は、肩、背中、膝の裏、太ももの裏と広範囲に出てしまって、今は比較的落ち着いてるのですが、何が原因かわからないのですが、ふとした時、特に夜、に体じゅうが痒くなります。見てみると赤くなっていて、いったい私の体どうしちゃったんだろう…という感じです…。原因がわからないのでどうしようもないし、塗り薬と飲み薬でなんとか落ち着いてる状態です。


精神状態は、昨日からなんだか調子がよくなくて、周りの人達が喋っているのがイライラして、仕事のミスも増えて、体も重くふわふわとしためまいがあります…。また働けなくなるのかな…と不安がよぎりますが、考え過ぎずにテキトーに仕事しようと思ってます…。
とりあえずめまいだけはどうにか治って欲しい…。

出かけるって言ってるのに、自分の欲求を満たそうとする旦那にも、イライライライラしています。夕飯食べた後、片付けもせず、椅子に座ったまま寝てるし、子どもじゃないんだからどうにかしてよ、と半ば呆れ…。家事なども休みの日なのに、私がやらないと何もしようとしない…仕事が忙しいのは仕方がないけれど、お互い働いてるんだから自分の事は自分で積極的にやって欲しい。おまけに今日も明日も飲み会飲み会、で、遊ぶ時間だけはあるのねって言う嫌味を言いたくもなる。(直接言わないけど)


ここ数週間のうちで、最も、いろんなことが嫌になって来てます。性的なことも気持ち悪いし、これといって楽しい趣味や息抜きも思いつかない。かと言って家で寝てばかりいると体は休まるけど、また働きに行かなきゃ行けないので、体が辛いし、精神的にも塞ぎがち。
あー大した事じゃないし、そんな劇的に大変な訳じゃないけど、日々の現実に引きづられてるような感覚です。


この間病院に行った時は薬をもう辞めましょう。通院もそろそろ考えましょうと言う感じだったのですが、不安不安不安。辛い時は薬に頼りたいし、そうじゃなきゃやってられない。

こんな事言ったら笑われるかもしれないですせど、生きると言う事自体が生理的に受け付けないです。もういっそ、ぬいぐるみとか置物になってしまいたい…。
なんにも考えないで、
お金も食べ物も必要なくて、
ただ微笑んでいればそれでいい、それだけの存在になりたいです。

私の望んでた些細な幸せはどこかにいなくなってしまいました。もしかしたら今手にしてるのかもしれないけど、もう見失ってしまった。
悲しいことですね。
また見つかる日が来ますように。
あと心身ともに健康でいられますように…。

そろそろ駅に着くので…
まりかでした。

また書きます。





◇◇ ランキングに参加しています
よろしければ応援クリックお願い致します。
とれまがランキング♪
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ
にほんブログ村

散文ランキング

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

はじめまして

ランキングから失礼します。
同年代で適応障害ということで興味をひかれて読んでしまいました。
私も今年26歳で適応障害のため休職をしている、たまごどうふと申します。
ご結婚されたんですね。おめでとうございます。新しい生活はどうですか?ブログを読む限りだと、環境の変化などからストレスが溜まって大変なことも多いのでしょうか。
私も今年そろそろ結婚かなと彼と話していた頃の適応障害、休職だったため、どうしようかなと思っています。大きい決断をしないほうがいいとも言われていますし。
  • たまごどうふ
  • URL
  • 2017/09/28(Thu)01:46:20
  • 編集

たまごどうふさんへ

返信遅くなり申し訳ありません。
コメントありがとうございます。まりかです。

ありがとうございます!新しい生活は、まだ新鮮なので比較的楽しく過ごしています。ただ時々気持ち的にとても落ち込んだりイライラする時があり、その時にはブログを書いたり、薬を飲んだりして、なんとかしのいでいます。

ご結婚を考えている時に病気になってしまうと、なかなか準備が進みませんよね。私も同じ様なタイミングだったので、病気と仕事が落ち着くまでは、結婚の話はなかなか前に進みませんでした。生活の変化は自分が思っている以上に体や心にストレスがかかるようなので、病状が落ち着いてから一緒にすむなど検討するのがベターだと思います。
  • marika
  • 2017/10/03(Tue)00:23:51
  • 編集

プロフィール

HN:
yurina
HP:
性別:
女性
自己紹介:
同世代の方の等身大のブログって意外とないな、と思いブログ作成
30歳、既婚


東京在住で24歳の時につくったブログなので
「TOKYO 24」と名付けました。


好きなwords♪
お洋服、fluffy
ゴールドのラメとすみれ色の花びら

◇当ブログはLINKフリーです。
繋げるのもはずすのも、お気になさらずご自由にどうぞ。
〇教えて頂けたら、遊びにいかせて頂きます。

P R